花雄の口コミ日記

健康や美容、求人情報などなど

「 無料動画 」 一覧

無料動画

映画が無料動画で楽しめる

2018/02/05   -無料動画

無料動画
動画と言えば、ニコニコ動画やYouTubeなど、最近は色々な形があります。

また、ウェブサイトやブログに貼り付けて公開することもできるなど、多種多様です。

そんな中、無料動画として映画を楽しめるという方法もあります。

場所が特殊なため、知らない方もいらっしゃると思いますが、それはインターネットカフェです。

店内のパソコン内に「シネマチャンネル」「ピクション」といったコンテンツが用意されているカフェがあり、クリックして進んでいくだけで、面倒な手続きなしに、登録されている映画を楽しむことができます。

そのジャンルは、未公開のものや、新し目の作品など幅広いです。

また、アニメやドラマ、バラエティ関係の動画も用意されており、楽しめること間違いなしです。

動画の規制も厳しくなったかな

パソコンがあれば何でも観れるようになりました。

見過ごしたテレビドラマやバラエティー番組などもインターネットで検索すればほとんど出てきます。

便利な世の中になりました。

っとこれは去年くらいまでのお話で最近は動画をアップすることに何か規制がかかったらしいです。

わたしが御ひいきにしてもらったドラマ専門のサイトが(個人的なホームページ)ここ半年くらいまったく更新しなくなりました。

旬なドラマは全てと言っていいほどアップされていたのに今ではサイトも閉鎖されていてたぶんなにか警告されたんだと思います。

動画鑑賞はアプリでスムーズに

今では、誰でも当たり前のように行っているスマートフォンを使った動画鑑賞。

ウェブサイトに直接アクセスして鑑賞している方も多いと思いますが、今は大抵の動画サイトに専用のアプリが用意してあります。

それを使用すると、今まで以上に快適、便利に動画を楽しむことが出来るのです。

回覧履歴はもちろん、検索の記録が残るものもありますしブックマークやお気に入りも簡単にできます。

トップページからすぐにアクセスできるので、起動も早くお手軽で、見たい動画をすぐに呼び出すことができます。

また、一部の課金アプリではダウンロードが早くなったりオプションメニューが使えるなどのサービスもあります。

あなたも、いつもの動画鑑賞をアプリでもっと快適にしてみてはいかがでしょうか。

サイトにおける動画と映画

動画投稿サイト、特に米国の有名なサイトは世界中どこの国からでも動画をアップロードして見ることが出来、その分野には制限がありません。

絶えず監視されているので法的に抵触するものは削除される場合もありますが、おおむね自由に投稿できます。

これまで投稿できる長さは15分以内という制限が付いていましたが、現在では20GBを超えるものも可能となっています。

手順としてはアカウントを確認し、動画の管理からチャンネル設定に入り、機能に移動します。

制限時間を超える動画の横にある有効にするボタンをクリックし、テキストメッセージか通話でアカウントの確認を行います。

電話番号を入力して送信ボタンを押すと6桁のコードが送られて来てそれを入力すると機能が有効になっています。

最近では長編映画も見られ、その数は日ごとに増えています。映画も自宅に居ながら無料で楽しめる時代になって来ました。

動画のストリーミング配信の利点

動画のストリーミング再生とはデータをダウンロードしながら再生し、ハードディスクにデータを保存しない方式です。

ですので、ユーザ側の利点としては全てをダウンロードしなくとも動画が視聴できるので、待ち時間が少なく再生することが出来る点にあります。

配信側の利点はハードディスクにデータが残らないため、動画の再配布や改ざんといった著作権侵害の心配が少なくなります。

アクセスに対して履歴がとれるので、効果測定が容易で種々の分析が可能となるなど、ダウンロード型の動画配信では出来なかった事が可能になります。

ストリーミング再生では、現在「オンデマンド配信」と「ライブ配信」が主流となっています。

オンデマンド配信は、予め容易しておいた動画ファイルをインターネットを介して再生させる配信方法です。

オンデマンド配信に対して、ライブ配信はリアルタイムで動画を配信する方式のことで、記者会見や現場中継などに用いられる配信方法です。

このライブ配信は、ダウンロード型の動画配信では不可能でしたが、ストリーミング再生では簡単に実現できるのです。

法律の立場から見る無料動画とは

無料動画は誰でも気軽に楽しめるものです。

面白い動画、感動する動画、世界中にさまざまな動画があふれています。

閲覧することはもちろん、自分のオリジナル動画をアップロードしたり、気に入った動画をダウンロードしたりと、様々な楽しみ方があります。

しかし、法律上注意すべき点もあります。

オリジナル作品でないもの、たとえば既存の音楽や映画、録画したテレビ番組などをアップロードすることは著作権法違反にあたります。

違法にアップロードされた動画だと知りながらデータとしてダウンロードした場合、罪に問われることがあります。

特に、これら違法の動画を再配布した(不特定多数の第三者にダウンロードさせた)ことで、逮捕者もすでに出ています。

ただし、これらの動画を閲覧しただけでは罪に問われることはありません。

インターネットの進化とともに法律も進化していきます。皆さんもそれを頭に置きながら、無料動画を楽しんでください。

カリビアンコム – 無料サンプル動画